ドラ恋4 第9話 主役はどのカップル?ミキと俊介が気になる!!

ドラ恋

本記事では、AbemaTVで放送中のドラマ「恋愛ドラマな恋がしたい」4シーズン 第9話でどのカップルが主役を勝ち取るのか、を予想していきます。

こんにちは。ぼたんです。

現在絶賛ハマリ中のドラマ「恋愛ドラマな恋がしたい」4シーズン。

今までAbemaTVを見た事がなかったのですが、ぼたんの好きな恋愛観察バラエティ的なものが多く揃っているので、いつの間にか今一番見逃したくないドラマになってしまいました。

 

そんな「ドラ恋」の最新話(第9話)で主役をつかんだのはどのカップルなのか。

今週末のドラマに向けてそれぞれのカップルについて考察していきます!

 

スポンサーリンク

ドラ恋4 第9話 主役候補は?

凌&もも

8話までの2人

ラ恋4が始まってすぐに両想いになっていた2人。2回続けてペアを組むも、お互いの演技力が足りないがゆえに主役を勝ち取ることが出来なかった。

そこで他のメンバーと積極的にペアを組んでみようという事になり、凌はかおるとペアを組み主役を勝ち取る。凌のキスシーンを目の当たりにしたももは涙が止まらなかった。

いやいやこの2人、両想いなのにあえて違う人とペアを組んでいこうと二人で決めたところがすごいですよね。主役を勝ち取るためには仕方ない事ですけど、それによって見たくないほかの人とのキスシーンをまざまざとみることになるわけですから。

確かにこの二人の演技力は稚拙で、ちょっと見ていて恥ずかしいな。。と思う所がありました。でもね、凌がかおると組んで主役を勝ち取った時はもうね。あれ?別人!?って思う程役に入れてましたよ。かおると比べるとまだまだですけど、でも見ていてとっても熱かった。

ももについても、だいちと組む事によって、今まで自分の気持ちをそのまま演技に出していくといった表現力が一気に引き出されていてすごかったですよ。やっぱり組む相手によって実力がどんどん引っ張られてくるのってあるんですね。

話はそれましたが、この二人の次回オーディションシーン。凌が「もも!」って呼んで、ももが凌を見る。そのお互いの表情がもう「好き」で溢れてるんですよ。すでにお互いの事を意識している2人という設定だとしたら、もはや2人の現状そのままですからね。主役を勝ち取る空気感は出せているんじゃないかなって思います。

 

俊介&ミキ

8話までの2人

はじまりは俊介→こいはる、ミキ→ダイチ という恋の矢印だったこの二人。
ダンスレッスンの回あたりから、お互いが自然な姿でいられるという事に気づき始める。

前回のオーディションでペアを組むも、俊介がセリフを忘れるというアクシデントがあり落ち込む俊介を励ますミキ。ここでますます二人の気持ちが近づいてきていた。

さて。ぼたんが今一番注目しているのがこの二人。中間報告では誰からも告白されることがなかった俊介。そして前半運が見方せず、3人でペアを組む事が多く落ち込んでばかりだったミキ。つらい事ばかりだった2人の恋愛模様が徐々に進行しているところがとっても自然で気持ちよくって。お互いの為に頑張っている感じがすっごく良いんですよね。

今回はバスケシーンがあるので、俊介が良い感じに見えそうだし(オーディションはボロボロだったけどw)、なにより先生がオーディションで主役に選んだ理由はいつも「この二人のキスが見たかったから」というものであることから、今一番この二人が今回の役柄にフィットしているんじゃないかなって思うんです。

俊介の演技ははじめっからずっと「戦隊演技」が抜けてない感じで固いんだけど、相手役がミキってことでオーディションは少しでも気が抜けているといいなぁ・・。

 

とむ&こいはる

8話までの2人

かおると主役を勝ち取った第2話でかおるが気になると言っていたとむ。でも、こいはるの気持ちが自分に向いていると分かった瞬間から、一気にこいはる一直線に。

だいちとライバル関係にあるとむは、こいはるへの気持ちを演技にぶつけたいという一心で苦手なフリースローを決め、相手役にこいはるを指名することが出来た。

現在は凌&ももに続き、両想いカップルとなっている。

この2人はね~~主役を勝ち取る実力はあると思うんだけど。。次のストーリーにはなんかマッチしないなぁってちょっと思っています。なんでだろう。とむのバスケが下手過ぎるっていうところが気になっちゃってw 確か実業団っていう設定じゃなかったかしら・・??

まぁバスケの上手い下手を置いておけば、この2人も良い感じにお互い想いあってるから、ご褒美のキスっていう雰囲気を上手に・良い雰囲気で演じてくれるかもしれないな。

個人的にはこいはるが好きなので、また主役をとった時の演技がみたいなって思ってます♪
ぼたんはだいちとこいはるペアの方がしっくりくるんだけどなぁ。。こいはる意外だよ~。

 

スポンサーリンク

ドラ恋4 第9話 だいちがかおるを選んだ理由は?

フリースロー対決で指名順位2位になってしまっただいち。そこで指名したのはかおるでした。ここでなぜかおるを選んだのでしょうか??

ぼたんの見解はこうです。

こいはる以外に組みたいと思う意中の相手がいない今、演技で主役を勝ち取ることが出来そうな相手を選んだ、という事かなと。そうすることで、とむとこいはるのキスは阻止することが出来るし、自分の魅力もアピールすることができる。やはり演技力No.1はかおるですから。

と、こんな感じではないでしょうか?かおるへの恋心は全くないと思ってよいと思ってます。

でもとむがかおると組んだ時にやられちゃったみたいに、かおるの演技力はとっても素晴らしいので、だいちも惑わされてくれたら面白いんだけどな。

ドラ恋4 第9話 めぐの気持ちは届くのか?

今回一番しんどい想いをしているのがめぐ。好きな人と一度も組めたことがなかった上に、今回は両想いである凌とももの間を割って入って3人ペアを組むことに。

中間報告の後、凌を目の前にして「あれからどうですか?」なんて、自分の気持ちを知ってからどうですか?なんて聞けるのはすごいですよ。凌もなんか嬉しそうだったしなぁ・・危ないよ~こういうのは~。ももがめっちゃ心配するのもわかります。

何より、3人ペアをやらずに後悔するよりもやって納得したいという気持ちがすごいです。ぼたんだったらそんな勇気出せません・・泣 でもね。こうやってドラ恋で自分を成長させていこうと思える心意気が素晴らしいです!いい女になるよ!めぐ!←偉そうw

 

スポンサーリンク

最後に

今週末が楽しみすぎてついに予想するにまで至ってしまいました・・w

答え合わせは土曜23時に!もうすぐ終わってしまうのが寂しいので、復習は念入りにしていきたいと思います。他のシーズンも見ちゃおうかなぁ~。

 

タイトルとURLをコピーしました